EXHIBITION

- EXHIBITION - 2018.05.12(sat) - 2018.05.27(sun)  ※only weekends and holidays /土日祝のみ営業

NAOYUKI TAKAGI EXHIBITION “KAMI”

NAOYUKI TAKAGI EXHIBITION “KAMI”

四字熟語で温故知新というフレーズがあります。過去を学ぶことによって新しい知識や価値観を得る、という意味です。
「Archtectron2(神社仏閣の撮影)」に取り組んでいる時に、伊勢神宮( 最も有名で日本の神道上最も神聖な場所)へ行きました。
その神社の空間配置と社殿建築がとても美しく私を魅了しました。伊勢神宮はまさに温故知新です。
20年に1度の大祭、1300年続く神宮式年遷宮があります。
正殿を始め御垣内のお建物全てを新造し、さらに殿内の御装束や神宝を新調して、神儀(御神体)を新宮へお遷し申し上げる、我が国で最も重要なお祭りです。

そして伊勢神宮には日本の神様がいます。
伊勢神宮の神様は写真や人形など目でみる事はできません。
’感じる’必要があるのです。そこは願い事をするのではなく、感謝の気持ちを祈る場所です。

伊勢神宮の敷地内には、岩が無造作に置かれ木が生えている場所があります。
一見、効率的でなく無駄な場所にみえます。
しかし、それは視覚的な必要な間隔であり、日本では“間”と呼ばれています。
間は日本の芸術哲学の基本概念です。間は、無限の宇宙のような広がりを示しています。
その空虚さが、その背景にある実体のない、目に見えない要素を、心に直に訴えかけるのです。

そして茶室の中にいるような感覚になってほしいです。

ー高木直之

本展示は昨年末ACTUS青山店にて開催した展示の巡回展となります。
また、ACTUS青山店では発表していない新作も発表いたします、是非ご高覧ください。

〈レセプション〉
■日時:5月11日(金)18:00-20:00
■場所:QUIET NOISE arts and break

また、今回の企画展のサテライト展示を弊廊ディレクター井上が運営する「CANDLE CAFE△Ⅱ」でも同時開催いたします。
弊廊とはまた違った雰囲気での展示も是非お楽しみください。
■期間:2018年5月12日(土)- 5月27日(日)
■営業時間:18:00 – 6:00 不定休
■店舗住所:東京都世田谷区北沢2-37-3-2A(下北沢西口より徒歩5分)
https://candlecafe12.tumblr.com/

QUIET NOISE arts and breakは2018年1月より、一部企画を除き土日祝のみの開廊となります。
平日プライベートビューイングをご希望の方は(info@quietnoise.jp)または、(03-5738-8440)までご連絡くださいませ。
担当:井上

高木直之

高木直之

1978年東京生まれ。
安倍英知氏に師事し、その後10BANスタジオに勤務し独立。

【Exhibitions】
〈Solo〉
2012 「Architectron」in 富士フィルムフォトサロン東京ギャラリー                              
「Architectron」in 富士ギャラリー新宿
2017 「Architectron2」in QUIET NOISE arts and break
2017 「KAMI」in ACTUS青山店

〈Group〉
2013 The Emerging Photography Artist 2013
SEOUL PHOTO 2013
2014 fotofevere2014 in Paris
2015 Unknown Asia Art Exchange Osaka
2015 fotofevere2015 in Paris
2016 spectrum selection vol.3 at HONEN-IN in Kyoto
2017 spectrum selection vol.4 at HONEN-IN in Kyoto

CURATOR’S REVIEW

インストゥルメンタル、中でも電子音楽や環境音楽(アンビエント)が好きな私が高木の作品に惹かれるのは、音のない彼の作品の雰囲気から、ミニマルミュージックを聴いた時のそれに似ている感情が生まれる事が大いに影響しているとはっきりと言える。
QUIET NOISE ディレクター 井上竜介

BACK TO PAST LIST